2月から半年くらいで世界一周してきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なおこ
 
[スポンサー広告
コンドルは飛んでいく…のか?
アレキパという町から1泊2日で、コルカ渓谷というところにコンドルを見に行くってツアーに参加してきました。


聞くところによると、なんとコルカ渓谷はグランドキャニオンを凌ぐ迫力っ!!
間近で見るコンドルも大っきくてカッコイイ!ってことで楽しみにして行ってきた。



まずは途中下車して


アルパカちゃん♪
かわいすぎる o(≧▽≦)o
もっと近づきたかったよー


バスは結構な高地を進み、最高地点は標高4910m!!!!
さすがアンデス。
私史上最高の富士山の頂上を軽~く超えたぞ!


そんな最高地点ではなぜか至る所に積み上げられた石たち…



周りをよく見るとみんな一生懸命なにかやってる。

コカの葉っぱを埋めて、石を積み上げて、大地に祈るんだって。
おばあちゃんが杖で必死に石を集めてたのが印象的です。


そして夜はフォルクローレショー。


なぜか鞭で叩かれる観客。



必死で目を合わせないようにしてた井上さんも見事選ばれてさらわれていきました…



次の日は朝早く出発して村の子供達が踊るのをみたり、


鷲と一緒に記念撮影したり。



ここチバイ村の民族衣装はとっても細かくてステキ♪
この衣装着たかったなぁ~



で、肝心のコルカ渓谷ですが…



おおおーーー
ワイナピチュ以上に何にも見えないよーーー
この下が渓谷になってるかどうかも全くわからない。
コンドルなんて見える気配なし。
コンドルを呼び込むポーズをしてみるも全く効果なし。


でも次に移動したポイントで見れた!コンドル!!


ちっちゃ(笑)

でも写真には収められなかったけど、肉眼ではまあまあ近くで見れたので良し。



コンドルと渓谷は微妙だったけど、道中の景色はとってもステキだった♪


黄色や紫色の花がいっぱい。
あたしは行ったことないからわかんないけど、いの曰く富良野みたいだそうだ。



棚田もステキでしょ。



最後に、仲良くしてくれたチリ人ファミリーと。

なかなか楽しいツアーでした☆
スポンサーサイト
Posted by なおこ
comment:4   trackback:0
[ペルー
最近たべたものたち
イースター島で物資が少なすぎて食べたいものがなかったときに、食べずに寝るという技を覚えた私たちは、完全に胃が小さくなった気がします。
今では2人で1人前で十分です。

そんな私たちの最近の食事情をお伝えします。



Arroz a la Cubana (キューバ風ごはん)
米、バナナ、卵、トマトという奇跡の組み合わせ!
しかもまさかのソースなし!!
味が付いてないのかっ?
おそるおそる口に運んでみると…






意外とイケる!!??


いやいや、イケる訳がないでしょ!と思ったけど、料理にフルーツを混ぜるな派のいのでも割とアリだったらしい。
結論。ごはんとバナナは思ったほど悪くないです。



Lomo saltado (お肉とジャガイモと玉ねぎの炒め物)

クスコにて。宿のすぐそばにあったおばちゃん食堂で。
ここのごはんは全ておいしかった☆
2日間通いました。



料理上手なおばちゃん。
キッチンもホールも全て一人でこなしてた。
しかも同じテーブルの料理は同時に出すという一気出しの神☆☆
とってもおいしかったよ、おばちゃん。



たまにはセレブめなカフェで♪
Wi-Fi使いたかっただけなんだけどね。
2時間半くらい居座ってしまった(^_^;)



市場でフルーツジュース。
マンゴー、バナナ、オレンジetc…フルーツいっぱい入ったジュースでビタミン補給。
途中「それ絶対ミネラルウォーターじゃないよね!?」っていう水をドボドボ投入してて、次の日までビクビクしてたけど何事もなかった。ほっ。



Locoto rellena (トウガラシの中に挽肉や色々入ったもの)
これも市場で。
7ソル(210円)って言われたけど絶対ボラれた!2ソルくらいに違いない。



1泊2日のツアーにて。
途中立ち寄ったレストランビュッフェ一人で20ソル(600円)!!!
私たちのペルーの旅で最も豪華な食事。
ここぞとばかりに食べまくった。



コカビール。
こっちではコカは欠かせないらしい。
葉っぱムシャムシャ噛んでるひともいた。
高山病にも効くとのことで、コカキャンディ、コカトフィー、コカクッキー、コカ茶などなどいろいろ試してみた。
葉っぱそのものはさすがに試してないよ。



と、まあ、
こんな感じで毎日過ごしております。

もうお腹壊しませんように。。。
Posted by なおこ
comment:3   trackback:0
[ペルー
苦行のマチュピチュ
辛く厳しかったマチュピチュ日記を書き上げる寸前で全部消えました(T_T)
もう書くのヤダ。

詳しくはリンクにある相棒の井上さんのブログを参照してください。
いのも詳しく書くか分かりませんが…(^_^;)

とりあえず
険しい山登り、雨、お腹を壊して体調不良という三重苦によって、強く思い出に残るマチュピチュ観光となりました。

これから行くかもしれない人に言えることは、ワイナピチュ (マチュピチュの隣にある高い山)登頂を甘く見るな!ということです。
私たちは完全になめきって痛い目にあいました(笑)

マチュピチュ&ワイナピチュにはストッパと軍手は必携!!!
遺跡内にトイレは一つもないので、お腹は万全な状態で臨むこと!!!




ペルーレイル



ペルーレイルの中はこんな感じ



ワイナピチュ見えない。
でも目にしたとき、誰もが「これに登るのか??」って思うほどの急斜面。



崖っぷちでしょーが!



ひたすら登る登る登る……



着いた!雲で何も見えない。



待ってたら雲の切れ間に虹☆
虹を上から見下ろすなんて初めて。



マチュピチュも見えてきた。



ひたすら下山。



無事生還。



元気になった。天気も晴れてきた。



思った以上に広いマチュピチュ。



お決まりのショット。


疲れたのでおわり。
Posted by なおこ
comment:9   trackback:0
[ペルー
イースター島 出会い編
前回の最後の写真。
一箇所だけ変なところがありますってことでしたが…


正解は…




真ん中にバカ殿がいるってことでした。
ブログ上でははっきり見えないかな?
私のiPhoneで拡大してみるとホント不自然でいつみても笑えるんだよね。


これはイースター島に昔からいるラパヌイって人たちがするボディペイントなんだけど、今はお祭りの時しかやらないみたい。

私たちの到着前日までやってたタパティっていう年に一度のお祭りでは、島民も観光客もみんなペイントしてほぼ全裸みたいな格好で町を練り歩くらしい。

私たちは念願のそのタパティに参加できなかったから、「どこかでボディペイントしてくれるとこあったらいいのに…」って言ってたんだ。


そしたら!!


朝日で有名なモアイを見にきてたら、そのすぐそばに焚き火をしている怪しいラパヌイがいたっ!



彼は洞穴の近くで、体にペイントしたり、腰に巻きつける飾りを作ったりしていた。
しかもたった一人で。

「私たちもタパティに参加したかったんだー」って言ったら、「NO!毎日がタパティだ!」と彼。

「家族はいるの?」って聞いたら「モアイが家族だ!」と彼。

洞穴を指差して「ここがお家?」って聞いたら「俺の家はトンガリキ(ここのモアイがある周辺一帯)だ!」と…


うん。ちょっと変わった彼だった。
すごいいい人だったけどね!


そんなこんなで彼に興味を示していたら、私たちにペイントしてくれることになったんです!


まずはこんな風に髪をちょんまげ風に結んで



つぎにペイント。
ホントはこの前に赤土と鶏の血を混ぜたお風呂に入って、肌を赤くしてから色んなペイントをするっぽい。


で…



出来上がり!!!

どうだ!


まさかペイントできると思わなかったから、彼と偶然出会えてよかった☆

でもこの後は、この形で日焼けしちゃったらどうしよう(>_<)??」とヒヤヒヤもんで、ひたすら日光を避けてました。


宿に帰って管理人さんに話してみたら、彼は村でも有名なアウトローらしい(笑)
ま、そんな感じは十分してたけど(^_^;)

何やら「村の空気がイヤだ」とか言ってあそこで一人で昔ながらの生活をしてる割には、週末になると村のディスコに出没するらしい(笑)
服着てる彼なんてヤダ(笑)

でも観光地化してる村が嫌いな彼が、こんなド観光客の私たちの相手をしてくれたんだから、やっぱりいい人だったんだな。

そういえば彼は私たちの相手をしてる間ずっと、10秒に1回くらい周りを気にしてた。
きっと地元の人に見つかって「あいつ観光客の相手してたぜ」とか言われるのを恐れてたのかな(笑)?

そんな村八分な彼との思い出♪




そして3泊4日の充実したイースターは終了☆


ここで知り合った人たちともさようなら。



ラン航空、めっちゃカッコイイ!!
Posted by なおこ
comment:2   trackback:0
[チリ
イースター島 海編
イースター島って海が綺麗なイメージ全然なかったんだけど、モアイと同じくらい海がステキな島です。


写真では全然収められなかったけど、水平線が180°以上まーるく広がってて、「あー地球って丸いんだ!」って素直に感じられた。
あんな景色ってなかなかないと思う。


他にも

洞窟とコラボした荒々しい海があったり



地元の人や観光客が思い思いに過ごすリゾートちっくなビーチもあったり。



子どもたちがキャッキャ遊んでたり。
この子たち相当かわいかった☆



ごきげん井上さん♪




最後に間違い探し。

何かおかしいところが一箇所あります。
それはどこでしょう??

正解は次回!
Posted by なおこ
comment:2   trackback:0
[チリ
イースター島 モアイ編
イースター島に行ってきました!

超いいとこだったーーー

最初世界一周のルート考えてるときは、あたしもいのも「別にそんなにモアイに興味ある訳じゃないし、イースター寄らなくてもいいかな~」って感じだったんだけど、行って本当によかった!!

何より治安がいいっていうのがあたしたちにとってパラダイス☆
ちっちゃくてすごく田舎で全体的にのんびーりしてるし、島の人たちはみんなすっごくあったかいし、モアイだけじゃなくて大自然が素晴らしいっ!

大満足の3泊4日でした。


イースター島で写真撮りすぎて、デジカメもiPhoneもモアイ過剰状態(^_^;)
とりあえず少しだけ載せておきます。



ではまず、モアイたちから。



初モアイ。



朝日モアイ。



モアイと並んでみる。



モアイにちゅーする写真をがんばって撮っているマヌケな図。



来日経験のある(!?)モアイ。



モアイたちがゴロゴロいるスポット。



大地と井上はみんなと一緒にポーズもとらずに勝手にしゃべっている。



島中にあるモアイスポットを移動するのはレンタカーで。
ペーパーなので運転は任せっぱなし(^_^;)


島のあちこちにいろんなモアイくんがいました。


さいごに…





ぬんっ!!!!
Posted by なおこ
comment:2   trackback:0
[チリ
リマ3日目 旧市街へ
新市街に続いて旧市街へ!

旧市街は新市街とは全然ちがってゴシック調の建物が立ち並んでました。
街の人もペルーって感じ。

治安が悪いってさんざん聞いてたから、超ビビって行ったんだけど、
おかげさまでものすごく警戒してたから何事もなく無事に観光できました。

次はイースター島!!



Posted by なおこ
comment:2   trackback:0
[ペルー
リマ2日目 新市街
今日は外出するぞ!ということで、リマの新市街、ミラ・フローレスという地区に行って来ました。


初タクシー。
ぼったくられることもなく安全☆



恋人たちの公園。
さすがラテンの国。絡み方が情熱的!



バルセロナのグエル公園のぱくりみたいな。

この向こうは海なんだけど、ガスと砂埃?でもはや何も見えず…


日差しと長時間歩いたせいで疲れた…
そして今日もシエスタ。
ぐーたらな日は続く。
Posted by なおこ
comment:2   trackback:0
[ペルー
リマ1日目 ぐーたらな日
世界一周1日目から何もしないで宿に引きこもっていたやる気のない2人です。
初日にしたことは、宿から歩いて5分のスーパーで買い出しと昼寝だけ。

スーパー


買い物する私


この写真で感じるかと思うけど、なんというか、んー…
子供かっていう(笑)
これからは現地の子供っていうコンセプトで暮らしていこうと思います。

そのあと昼寝したら起きたの22時でした(汗)

そして夕食


宿に泊まってた他の日本人の方々と朝4時半まで団欒。

初日はこんなんで終了…
Posted by なおこ
comment:3   trackback:0
[ペルー
リマ到着
無事リマに到着しました(^^)v
成田からロサンゼルスに10時間、乗り継ぎ2時間、リマまで8時間半という、普通に考えたら相当辛い移動なんですが。

私と井上さん(旅の相棒。井上さん、いの、いのき、しるこ…といろいろ呼び名があります)は全っく
疲れませんでした。
あっという間で拍子抜けです。
二人ともいくらでも寝れる体質なので助かります。

ただLAらしい写真もペルーらしい写真も何もないので、ラン航空の写真だけ乗せておきまーす。
Posted by なおこ
comment:2   trackback:0
[ペルー
出発
リアルタイムでの更新じゃなくてすみません。
2/9に世界一周の旅に出発しました。
メールくれた方、電話くれた方、Facebookにコメントくれた方、見送りにきてくれた方、みんなみんなありがとう☆
楽しい旅にしてきます!


お見送り隊の皆さん♪
Posted by なおこ
comment:0   trackback:0
[日本
いよいよ
明日出発なんです、実は。

でも全くそんな感じがしないんだよね。
ほんとにまっっったく。

ドキドキとかワクワクとか、そういうのがまだあんまりないのだよ。

本当に行くんだっていう実感がわかないからなだろうけどさ…大丈夫かな?
大丈夫か、あたし(>_<)??

でもまぁ、いつもこうだからいいのかな。
向こうに着いたらテンションあがるもんね。


茨城に帰ってきたら図書館行ったりネットで調べたりして、情報収集しようと思ってたのに、全然できなかった(T_T)

結構ぶっつけ本番になりそうだよ。
大丈夫かーーー



とにかく!!
明日から旅に出ますっっ
何よりも安全と健康に気をつけて、楽しい思い出いっぱい作って帰ってきます!

日本で待っててくれる大切な人たちにはすごい心配かけると思うけど、必ず無事に帰ってくるからね!
だから皆さんも健康に気をつけて、元気に過ごしててください☆

ではでは、行ってきまぁーーーす
!!!!
Posted by なおこ
comment:0   trackback:0
[旅行準備
旅の必需品
わたしがたびに必ず持って行くもの。それは


はい、旅の指さし会話帳!!
大学2年のスペイン旅行のときに初めて手にしてから、その後の旅でもいつも持って行ってるのです。
そんなわけで、我が家にはいっぱい揃ってます。

今回さらにヨーロッパ9ヶ国版、東南アジア9ヶ国版、イラン版を新たに投入!

本当はちゃんと各国1冊ずつ持って行きたいんだけども、それはあまりに重すぎるので
今回は数ヵ国まとまってるバージョンから必要な国の部分だけ切り取って、カサを減らすことにしました。

極力荷物は減らしたいところだけどね、これを持っていかなかったら私の楽しみは半減しちゃうにちがいない!ってことで、重いの覚悟でがんばるぞ。

ちなみに今回発見したこと。
コレ普通に買ったら1冊1500円くらいなんだけど、指さし会話帳の公式サイトで購入するとアウトレット品が500円で売ってるよ☆
届いてみたら新品同様!お得!!
特にまとめ買いのときにはありがたい。
指さしファンの方にオススメです♪
Posted by なおこ
comment:0   trackback:0
[旅行準備
準備期間
ブログをこまめにUPするのはなかなか難しいよね。
毎日更新してる人とかホントえらいわ。

1/31に両国のマンションを引き払い、千葉のおばあちゃんの家に顔出してから、2/2に茨城の実家に戻ってきました。
昨日今日はひたすら買い出しと手続き、いろんな病院で診察とかをこなしております。

気付けばあと5日後には出発!
大丈夫だろうか?
がんばろっ


おばあちゃんちのシロちゃん♪
ラブリー( ´ ▽ ` )
Posted by なおこ
comment:0   trackback:0
[日本
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。