2月から半年くらいで世界一周してきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なおこ
 
[スポンサー広告
ブロードウェイでミュージカル♪
NYで何が1番楽しかったって……





ブロードウェイ





ですよ。






目指すは
ここ。


ここです。



大学時代にとってもとっても楽しみに劇団四季のライオンキングを観に行ったんだけど、あまりに眠すぎて開演前から幕が降りるまでひたすら寝続けてしまったという悲しい思い出のライオンキング。
本場でのリベンジを誓っていざチケット購入っ!
と思ったのに…


いつものごとく、事前に予約しないで当日に買いに行ったら


はい、売り切れ。
しかも10日後までずーっと。


なめてましたね、ライオンキングの人気を。






気を取り直してブロードウェイの当日券を30~50%OFFで売り出すtktsへ。
CHICAGOかマンマミーアかSTOMPがあればいいな~と思って電光掲示板をみてみると…

あった!CHICAGOが30%OFF!

いい席ゲットのため、冷たい風の中1時間弱並びました。






そしてそしていよいよ!

本場ブロードウェイのCHICAGO☆


何を隠そう私は大のCHICAGO好きなんです。
大学の時に映画をみて魅了された私はサントラを聴きまくり、劇中歌はほぼ歌える、しかもカラオケでまで歌うっていうぐらいの大好き具合なんです。
ブロードウェイが来日したときもCHICAGOマニアの友達と赤坂ACTシアターに観に行ったくらい。
それくらい愛しているんです。




が!!
しかしここでも痛恨のミス!




ホテルから劇場まで1時間弱で行けるだろうと甘い考えを持った私は、19時開演に向けて18時すぎにホテルを出発しました。



そしたら、なかなか地下鉄が来なかったり、駅から意外と歩いたりで、到着したのが19:15。



この時点で嫌な予感はしてたんです。
CHICAGOの主題歌とも言えるくらいの代表曲、"And All That Jazz"はいっちばん最初の曲。
むしろその歌を皮切りに物語が始まるんですよ。
開始から15分も経ってしまっていたら、もう終わっちゃってるんじゃないのーーーー((((;゚Д゚)))))))
とパニック寸前で劇場に入りましたら………




"All that jazz....♪"と主役のヴェルマがポーズを決め終わったところでした(泣)



あーあーあー
なんてバカなんでしょう。
"And All That Jazz"を聴き逃したなんてCHICAGOの2割を捨てたようなもんです。



それでもいつまでも落ち込んでる訳にはいかないので、気を取り直して残りを楽しみます。



全ての歌や振り付けがかっこいいけど、中でも"We Both Reached For The Gun"がかっこよかった~
あと男性陣がタバコ吸いながら踊るところ!
いやーホントにしびれますね。





そんなこんなで大満足で劇場を出て記念撮影をしてると

なんとこのドアから出演者が出て来ることが判明っ



出待ちの人々。


そりゃわたしも並びますよ。



すると、ものの10分くらいで出演者が続々出てくる!
みんな着替えたりメイク落としたり、どんだけ早いの!?



そして待ち始めて30分くらい経った頃

来ました!ヴェルマ!!


きゃっほーい♪



そんでもって最後に

ロキシーも来たぁっ!!


わぁぁぁい\(^o^)/
こんなに簡単に出待ちできるとは思わなかったよ。
この日のロキシー役の女優さんが実は代役だったんだけど、でも彼女の演技がわたしの中のロキシーのイメージそのものでほんっとにステキだったの☆
だからこの日彼女が舞台に立ってくれてほんとうによかった。




主役2人のサイン入りPlaybill。





CHICAGO好き、もしくはミュージカル好きじゃないと私のこの盛り上がりが全然伝わらないかと思います。
自己満ブログですみません(笑)



とにかく、ブロードウェイ最高です♪
次こそライオンキングにリベンジしようかな。
スポンサーサイト
Posted by なおこ
comment:4   trackback:0
[アメリカ
New York City!!!
2ヶ月ちょいの南米周遊を終え、次に向かうは

大都会ニューヨーク!!

しかも私たち2人の彼氏が一緒にNYに遊びに来てくれました。
(空港で温かく出迎えるはずが、まさかのニアミスですれ違いっていう事態も起きましたが…)




最初に行ったのがニューヨーク自然史博物館。
ここは本当におもしろい。
アフリカとかアジアとかエリアごとに分かれて、文化とか自然を紹介してる。


圧巻なのがこのジオラマ(っていうの?)
剥製とバックの絵だけなのに、本当にそこにいるみたいに感じられる。
下手な動物園よりよっぽど面白いかも。

他にも、土の中の虫たちとか何ともマイナーな事柄をものすごく詳しく展示・解説してたりするの。
あそこに行けばどんなテーマの自由研究でもできる気がするよ。

あまりに広すぎて4フロアあるうち2フロアしか見れぬまま撤退…




次の日はMoMA美術館に行ってみる。


モネとか


ピカソとかの有名どころの他にも


こういうのとか。

ていうかここも広すぎ。
美術館、博物館は1日1つ行ったらおしまいだね。
この時点でメトロポリタンにはぜったいに行かないこと決定。




あとはハーレムにゴスペル聴きに行ったり。


教会の中では撮影NGだったから外観だけ。
ステージの人たちだけじゃなくて、礼拝に来てる人たちもみんな手拍子したり、立ち上がって身体を揺らしたり、中には持参したマイタンバリンを叩いたりと思い思いにゴスペルに参加してた。
自由に楽しんでる感じが今までイメージしてたミサとは全然違くてホント楽しかった。
次回はゴスペル教室に行きたい(笑)




あとは

ロックフェラーセンターからの夜景とか





タイムズスクエアとか



チャイナタウンとか



コリアンタウンとか



NYスイーツとか



グランドゼロとか



自由の女神見に行こうとしたら「今日はもう終わったよ」って言われて遠目からのみで終わったりとか (イグアスの二の舞…)



でもそんな悲しみをバッテリーパークのリスさんがいやしてくれたりとか



最終日に元同僚のまりか嬢とカフェして、飛行機の時間がギリギリになるくらいしゃべったりとか…



こんな感じでNY満喫☆
思い残すのは買い物する時間がなかったことだけ。
次回はかわいいものたくさん買いに来よーっと!







自由の街、ニューヨーク。
Posted by なおこ
comment:2   trackback:0
[アメリカ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。